アフィリエイトとは?分かりやすく解説!

アフィリエイトとは?

アフィリエイトって言葉はよく聞くけど
実際にはどんなものなのでしょうか?

超簡単に言うと、
A社が登録している商品を、
自分のブログ(メルマが)で紹介し、
それが購入されると
売上の一部が入ってくるというものです。

アフィリエイトをわかりやすく!

このA社というのは多くの場合は
楽天とかYahoo!などの大手ショッピングモールなのですが、
a8netバリューコマースなどのように
アフィリエイト専用のASPと呼ばれるサイトもあります。

つまり、自社の商品を販売したい会社が
楽天とかa8netのようなサイトと契約します。

ちなみに、楽天とかYahoo!はショッピングモールなので
放っといてもある程度売れてしまうのですが、
a8netのようなサイトは売ってくれる人がいないと
何も売れません。

それを専属で売る人をアフィリエイターと呼びます。

アフィリエイターはa8netの商品を紹介して
売ることも出来ますが、
楽天、Yahoo!のようなッショッピングモールの
商品も紹介することが出来ます。

変わったところでは、
ヤフーオークションに出品されてる商品も
紹介して購入されると報酬が入ってきます。

これが、アフィリエイトと呼ばれるものです。

最近では、
いろんな大手有名会社も参入してきているので
これから増々大きな市場に
なっていくことが予想されます。

身近なところでは
セブンイレブンとかコストコ・IKEAも参入してますね^^

では、アフィリエイターと呼ばれる人達は
どんな形で商品を紹介しているのでしょうか?

先にも書きましたが、その多くは

  • ブログ
  • メールマガジン
  • サイト

を使って紹介しているものがほとんどです。

アフィリエイトの種類

ここでアフィリエイトの種類を紹介します。

大きく別けると以下の2つになります。

  • 成果報酬型
  • クリック保証型

成果報酬型と言うのは、
モノが売れて初めて報酬が発生する仕組みのことです。

良く言われる楽天アフィリエイトとか、
Yahoo!アフィリエイト、a8netもそうですし、
報酬の大きなものでは情報商材もこれに該当します。

対し、クリック広告型とは、
自分のブログ等に広告を貼り付けて、
その広告がクリックされると報酬が発生する仕組みです。

なじみが薄いかも知れませんが、
Googleアドセンスなんかはこちらに属します。

検索した時に出てくるブログ等を開くと、
記事の上下などに広告がよく張り付いていますが、
あれがそうですね!

「おおーー!!あれかーー!!」
と思った方は素晴らしいです^^

クリックされただけで報酬が発生するので、
最も簡単であると言われています。

手法としては大きく別けると、以下の4つの媒体を使います。

  • PPCアフィリエイト
  • サイトアフィリエイト
  • ブログアフィリエイト
  • メルマガアフィリエイト

PPCはGoogleのPPC広告に出稿して
検索エンジンの広告欄に表示させる手法です。

そして、自分が紹介してる商品が購入されると
それが報酬になります。
主に物販系のアフィリエトです。

サイトアフィリエイト自分でサイトを作成し、
そこに販売したい商品を載せます。

検索エンジンを使ってたどり着いた人が
商品を購入してくれると報酬が発生します。
物販、アドセンス、情報商材の販売をされる方が多いです。

ブログも基本的にはサイトアフィリエイトと同じで、
自分の作ったブログに販売したい商品を載せます。

比較的手軽に出来るので人気があります。
これも物販、アドセンス、情報商材の販売と
多種多様に渡って使われています。

メルマガアフィリエイト自分でメルマガを発行し、
そこでアフィリエイトしたい商品を紹介します。

上記の3種類と違って検索エンジンを使わないので、
それに左右されず、
確実に読者に情報を届けることが出来ます。

ただ、読者登録する場合のみ検索エンジンから行います。

ちなみに私がやっているのは
ブログを使った放置型アフィリエイトです。

Googleとアフィリエイト契約をし、
毎月平均20万円の収入があります。

放置型と言うのは、
全く手を加えないという意味です。

最初の数ヶ月で170記事を書き、
それ以降は全く記事を更新していません。

コメントを残す