アフィリエイトで成功するための3つの戦略とは?

さて、アフィリエイトのことが理解できて、
ブログの基礎知識が頭に入ったところで
今度は攻め方を考えてみましょう!

実はこの攻め方を知らないと
凄く無駄な作業が増えてしまいます。

簡単に順番にしてみたので
以下を御覧下さい。

  1. 記事を上位表示させる
  2. 記事タイトルをクリックさせる
  3. 記事を最後まで読んでもらう

やることはこの3つです。
そして、この順番が大切になります。

記事を上位表示させる

まず、1の記事を上位表示させるですが、
これが出来なければアクセスが集まらないし、
そもそも記事を読んでもらえません。

なので、これを第一に考える必要があります。


では、どうすれば上位表示されるのでしょうか?

・・・・・・
詳しくはまた他で説明しますが、
ここでも簡単に書いておきますね!


それは、キーワードの選び方です。
適切なキーワードを選んで、
タイトルにどう盛り込むかでほぼ決まります。

ですが、これが出来て上位表示されても
記事の中身が伴っていなければ
すぐに順位が下がってしまいます。


そこで、こう考える必要があります。

キーワード選定+充実した記事

この2つが揃って初めて上位表示したと言えます。

記事内容が良ければ
順位はちょっとやそっとじゃ落ちません。

いかにタイトルをクリックしてもらうか

次に上位表示が出来れば
やることは如何にタイトルをクリックしてもらうかです。

せっかく上位表示できてもクリックされなければ
読んでもらえません。

では、クリックされ安いタイトルとは
どんなタイトルなのでしょうか?


それは一言でいうと
興味をそそるインパクトのあるタイトルです。

これもまた別記事で書いていきますが、
結構みなさん悩まれるのがこのタイトル付けです。

ですが、ここをしっかりやっておかないと
クリックされないのです。

記事を最後まで読んでもらう

そして3つ目に、記事を最後まで読んでもらうですが、
ちょこちょこっと記事を見てもらえてアドセンスさえクリックされれば
それでいいと思っていませんか?

でも、これって大きな間違いなんです。


実はGoogleは、閲覧者がそのブログの記事を
どれくらい読んだのか、
どれくらい興味を持ったのか計測しています。

その目安となるのが滞在時間と直帰率です。

滞在時間とは、訪問者があなたのブログに滞在した時間です。
つまり訪問から出て行くまでの時間のことなので、
長いほうがいいに決まっています。

また直帰率は、訪問者が他のページに移動すること無く
そのページだけ見て離脱する利率のことです。

もちろん少ないほうがいいです。
ちなみに私の別ブログでは平均1~2%を保っていますが、
普通は80~90%のブログが多いようです。

こういった事をGoogleは重要視しています!!


そして、もう一つの理由に
最後まで読まれたほうがアドセンスのクリック率が高くなる
と言うことがあります。

考えてみれば当然の結果です。

アドセンス広告は1ページあたり
最大で8個まで掲載出来ます。

分けるとこうです。

  • 広告ユニット(3個)
  • リンクユニット(3個)
  • 検索ユニット(2個)

これが順番に上から下まで貼られていくんですが、
広告全部を視覚に入れようと思えば
下までスクロールされないと目に入りません。


広告を1~2個しか目に入れないのと
8個全部目に入れるのとでは
どちらがクリック率がいいのかは一目瞭然だと思います。

つまり、記事が最後まで読まれると
滞在時間も増えて、アドセンスのクリック率も高くなり
Googleからの評価も高くなるのです。

ただ、これらのことを一変にやろうとすると大変なので、
順番に1つずつマスターしていく必要があります。

コメントを残す