文章が書けない人のためのライティング講座~前編~

今まで文字なんか書いたことがない~(/TДT)/あうぅ・・・・
学校卒業してから文章なんて縁がない~!!

そんなあなたでも大丈夫♫

今から誰でも難なく始めれる、ライティング講座を始めま~す^^

「そもそも自分は文章が苦手だ!」
「20文字とか30文字だったらイザ知らず
そんな1000文字も2000文字も書けるわけがな~い!」

と思っていませんか?

でも、あなたが書けないのには理由があるんです。

どうすれば楽に記事が書けるの?

204_originalそれは、今まで書く機会がなかったことと、
書き方を全く知らなかったことです。

実はアフィリエイトを始めた当初は誰でもそうなんです。
(小説家志望とか仕事でガンガン書いてる人は別です)

なので、あなたが文章を書くために必要なことは

  • 普通に日本語が喋れること
  • パソコンのキーボードでローマ字入力が出来る

この2点だけです。


ぶっちゃけた話、残りの要素は
これから経験値を増やすことですぐに身についてしまいます。

あなたは、アフィリエイトでお金を稼ぎたいんですよね?
でしたら、まずは「こんにちは~」だけでもいいんで
最初の言葉を書いてみましょう!!

アフィリエイターの仕事はズバリ書くことです。

書けば書くほど経験値が高くなり、
稼げる文章が書けるようになってきます!

ただ、これもやり方と方向性が合っていなければなりません。


もっと噛み砕いて言えば、
どれだけ読者が求めている情報を記事に出来るかです。

「おおー!!なんか難しくなってきた(; ̄ー ̄A むむむ・・・」
って思いませんでしたか?

でも、全然大丈夫です^^


言葉でいうと難しく感じても
実際にやってみると意外と難しくありませんから♫

要は必要なことを、どれだけリサーチ出来るかです。

リサーチの仕方も、私が別記事で説明しますから
あなたは基本をマスターすることだけに注力して下さい!
情報収集の極意!リサーチはどうやるの?


一つ言えることは、
ライティング力は必要最小限のことが出来れば、
それで十分
だということです。

つまり、普通に日本語が喋れて、
普通にキーボードでローマ字入力が出来るのであれば
ホントに1000~2000文字くらいの文章くらいは
書けてしまいます。

では、具体的な内容に入っていきます。

大切なことは以下の2つです。

  • 章立てをする
  • わかりやすいこと



この章立てなんですが、
今までの学生時代とかはテーマを決めて
そのまま一気に書いてきたと思います。

でも、それでは全体の
イメージをしながら書くのが難しいんですヾ(;´▽`A“

だから、前もって章立てをしておきます。

この章立てに関しては、過去に私の無料レポートとか
メルマガでも書いてきましたが、何度も出てくると
いうことはそれだけ重要だと言うことです。

章立てとは?

では、その章立てとはどんなものなのでしょうか?

このブログでも何回も使っているので
「あ、あれか~!!」と言ってもらえると思います。

以下の画像を御覧下さい。

058059
お分かり頂けましたか^^
この記事でも使っていますよね♫

つまり章立てというのは
書籍でいうところの「目次」を意味します。

これを使うことで非常に記事が書きやすくなるし、
読者も読みやすくなります。



主に以下の効果があります。

  1. 記事の方向性が決まるので迷子にならない
  2. 一貫性のある記事が書ける
  3. 記事のボリュームをコントロール出来る
  4. 作業時間を短く出来る




つまり、章立てすることで大まかな方向性が決まるので
記事を書く時に迷うことがなくなります。

つまり一貫性のある記事が書けるようになるんです。

そして、前もって集めた情報と照らし合わせることで
ある程度のボリュームも推測でき、
更には記事全体のボリュームをもコントロール出来るようになります。

その結果、余分に試行錯誤することが無くなり
作業時間が短縮出来てくるんです。


例えば、ダイエットの記事を書くとします。
そこで先にこんな章立てを考えます。

209_original

  • 太る原因
  • ダイエットの方法
  • 継続する方法
  • 痩せたことのメリット



すると、あっという間に書く内容が
思い浮かび、スルスル~と書けると思います。

イイコト尽くめなことばかりなので
ぜひお使いくださいね(゜∇^d) !!♫

これで前半は終わります!!
引き続き後半がありますよ~♪

コメントを残す